FC2ブログ

モモンガねこの空中浮遊

カワセミ中心の鳥撮りブログ

冬のハヤブサ

2018年初ハヤブサです。
しかも、冬というのも初めてで、厳しい寒さを覚悟をしてましたが、風がなく晴天だったので結構暖かな撮影日和でした。


7時過ぎからのスタートですが、既に北側の崖でギャーギャー鳴いてます。

DSC_8593.jpg
1時間弱経ってますが、オスがどこからともなく戻ってきて、高い枝留まりからのリスタート。

DSC_8595.jpg
結果から言うと、この日はオス日。
メスはあまり活発ではありません。

DSC_8599.jpg

DSC_8610_2018010812580337a.jpg
ダベってたら、オスが帰って来た。
しかも、大きくはなさそうですが、なんか持ってるし・・・

それにしても餌場は大変なことになってそう。

DSC_8617.jpg
それを見てたメスが奪いに行くのかと思いきや、餌場の右上の枝へ。

DSC_8637.jpg
でもって、すぐに飛び出し。
自分はオスが餌持って飛び出すのを狙っていたので、メスの飛び出しは撮れなかった。

DSC_8640_201801081258066dc.jpg

DSC_8674.jpg
20分後、ようやく食べ終わったようです。

DSC_8700.jpg
ぐるっと一周回って戻って来ると、あらら、そ嚢が結構膨らんでます。

DSC_8712.jpg
で、岩場へ戻る。
何しに飛んだんだか。

DSC_8722.jpg
そうこうしてるうちに、いなくなってたメスが戻ってくる。

DSC_8730.jpg
狩り行ったのではないのか?

DSC_8754.jpg
崖に戻ってきて、すぐ飛び出し。

DSC_8762.jpg
ぐるっと回ってどうだっけか?
オスを見てたら知らぬ間にいなくなってました。

DSC_8799_20180108125818535.jpg
30分後、弾丸のように超高速で戻ってきました。
狩ってないのかよ。

DSC_8869.jpg
この後、急にオスメス共に動きがなくなります。
最後にメスが飛び出したのは12時回ってました。

結局、メスは食事にありつけていません。
夕方にでも狩りに行ったのか。それとも貯蔵庫でもあるのかな?



スポンサーサイト
  1. 2018/01/29(月) 22:33:58|
  2. ハヤブサ

絶望からの

1月4日
朝、現着すると驚きです。
全面凍結・・・絶望です。
小さい石くらいじゃびくともしない。
電車で来ているのでどうにも身動き撮れずで、うだうだしているところに、カモの解氷でなんとか11時前には
カワセミくんが戻ってきてくれました。
さらにCMの手前しか溶けていないので、オスくんが目の前でホバをみせてくれます。
思わぬ展開でラッキーな一日となりました。



DSC_4117.jpg

DSC_4192_20180105143945b43.jpg

DSC_4226.jpg

DSC_4230_201801051439471e3.jpg

DSC_4234.jpg

DSC_4235.jpg

DSC_4246.jpg

DSC_4247.jpg

DSC_4248.jpg

DSC_4260.jpg

DSC_4267.jpg

DSC_4275.jpg

DSC_4276.jpg

DSC_4277_2018010514400276f.jpg

DSC_4278.jpg

DSC_4279.jpg

DSC_4304_201801051440063e9.jpg

DSC_4305.jpg

今週の寒波でさらに凍結酷いんでしょうね〜。
一日中溶けないとか?


  1. 2018/01/26(金) 00:24:56|
  2. カワセミ

2018 初撮り

1月3日
今年の初撮りです。
シーズン真っ盛りではありますが、おとなしめのスタートとなりました。
去年もダメだダメだと言いながらスタートしましたが、いい悪いの判断基準がこのフィールドなので全般的に悪いってわけではありません。
でも今シーズンの絶景フィールドは本当にダメですね〜。
今年誕生するであろうチビに期待するしかないです。




DSC_3954_20180105143356f37.jpg

カリカリホバしか撮れませんでしたが、坊主じゃなければいいんです。
今年もいい写真が撮れますように・・・


  1. 2018/01/23(火) 23:21:01|
  2. カワセミ

いつもの絶好調ペア

古くてすいません。
12月24日です。
相変わらずメスはホバ、オスはダイブと絶好調です。でした(笑)
ノーコメで消化します。



DSC_3476.jpg

DSC_3541.jpg

DSC_3563_20180105142901e16.jpg

DSC_3581.jpg

DSC_3587.jpg

DSC_3590.jpg

DSC_3614.jpg

DSC_3615.jpg

DSC_3620.jpg

DSC_3635.jpg

DSC_3642.jpg

DSC_3684.jpg

DSC_3687_20180105142916fcb.jpg

DSC_3737.jpg

DSC_3761_20180105142919f69.jpg

DSC_3773_20180105142920e7c.jpg

DSC_3775.jpg

DSC_3808.jpg

DSC_3822.jpg

DSC_3830.jpg

DSC_3831.jpg

  1. 2018/01/21(日) 22:49:31|
  2. カワセミ

今季初!コミミちゃん

久々のコミミですね。
昨年は淀川で撮りましたが、今年は関東で狙いましょう。
13時頃からよく飛んでくれたんですが、天気良すぎのもやもやで、近いの意外は全滅です。



DSC_8208.jpg

DSC_8218_201801051424419a0.jpg

DSC_8223.jpg

DSC_8247.jpg

DSC_8261_20180105142446a3c.jpg

DSC_8267.jpg

DSC_8276_20180105142450f93.jpg

DSC_8270_20180105142450cd0.jpg

DSC_8336.jpg

DSC_8357_20180105142453f2e.jpg

DSC_8391_20180105142455f4a.jpg

DSC_8396.jpg

DSC_8403.jpg

DSC_8415_20180105142500e85.jpg


土手の裏からどこに現れるのかわからない。
モグラたたきですかww



  1. 2018/01/16(火) 19:41:03|
  2. コミミズク

どうにもならんです

12月17日。
かすかな望みをかけて渓流堰へ出かけますが、この通りです。
まず、魚がいない・・・
いつもは魚影が目視出来ていましたが、さっぱりです。
一体どうしたの?




DSC_8102.jpg

DSC_8120.jpg

ん〜。
パフォーマーって顔してんですけどね〜。


  1. 2018/01/13(土) 20:04:02|
  2. カワセミ

後半戦

12月10日。
後半戦です。
午後からは光の状態がよくなるのでここからが勝負です。
撮り逃がさないよう緊張しますが、”くっそ〜”も多い。


DSC_3247.jpg

DSC_3270.jpg

DSC_3288_20180105141505e83.jpg

DSC_3303.jpg

DSC_3312_201801051415087cb.jpg

DSC_3316_20180105141509c0e.jpg

DSC_3324_201801051415118d9.jpg

DSC_3327.jpg

DSC_3328_20180105141534db8.jpg

DSC_3337.jpg

DSC_3347.jpg

DSC_3348_20180105141539ae5.jpg

DSC_3350.jpg

DSC_3426.jpg

15時近くになると、場所によってはゴールデンバックになるので思わぬ収穫があります。
狙って撮るのはなかなか難しいですが、偶然ゲットも楽しいもんです。



  1. 2018/01/11(木) 22:52:54|
  2. カワセミ

またまたじゃれ合いスタート

12月10日。
またじゃれ合ってます。
午前の写真がじゃれ合いしか残ってないということは、遠くでの活動がメインだったのでしょう。
でも昼前くらいから動きが良くなってきましたよ。




DSC_2898.jpg
ほんっと、目を突きそうでヒヤヒヤです。

DSC_2972.jpg
11時半、ここからダイブが続きます。

DSC_3013.jpg

DSC_3014.jpg
ぐへっ(笑)
こんなこともありますよね。

DSC_3043.jpg
珍しいオスホバ。

DSC_3070.jpg

DSC_3082.jpg

DSC_3083_20180105141455888.jpg

DSC_3085.jpg

DSC_3103.jpg

DSC_3112.jpg
どれもこれも光線が厳しいです。

DSC_3171.jpg

次回、後半戦。

  1. 2018/01/08(月) 14:09:54|
  2. カワセミ

オスのダイブとメスのホバ

さあ、どんどん12月分を捌いていきましょう。
12月9日です。
今は少し状況が変わっていますが、ここは基本的にオスはダイブ、メスはダイブ&ホバです。
で、オスの離水はメスよりすこ~しだけ遅いので撮りやすい。
カラクリをバラしちゃいましょうかね。



離水かと思いきや。

DSC_7827.jpg
コンマ1秒後。
沈んでます・・・

DSC_7828.jpg
コンマ1秒後。
ここから離水スタートです。
そう、ヤマセミでよく見られる離水ですね。

DSC_7847_2017123009043123c.jpg

DSC_7877.jpg
飛び出すか!
と、思いきや。

DSC_7878.jpg
コンマ1秒後、沈んでます。

DSC_7881.jpg

DSC_7959.jpg
でもって、メスはと言うと。

ホバってます。

DSC_7979.jpg
30分後、遠くのホバは全てスルーですが、この日は割りと近かったです。

DSC_8055_201712300904404fa.jpg
夕方も魅せてくれます。

ヤマセミもどきダイブは慣れればもちろん撮りやすいのですが、そもそもカワセミがやるのはあまり見ないので
レンズを先に振ってしまい、ピンぼけすることも多いし、後ろにピンが抜けたりもします。
逆に慣れてしまうと、メスのダイブが高速過ぎて撮れません(泣)

カワセミの離水100点満点は永遠に撮れそうにありません。


  1. 2018/01/04(木) 18:38:56|
  2. カワセミ

新年明けましておめでとうございます

いろんなことがあった2017年でしたが、皆さんとの楽しい鳥撮りのおかげで、とても有意義な一年となりました。
本当に感謝です。
今年は今まで以上に、色、構図、躍動感・・・
いろんな腕を磨きたいと思っています。
引き続き、どうぞよろしくお願いします。

DSC_2361.jpg

DSC_2366.jpg

DSC_2684.jpg

DSC_2700.jpg

DSC_2701.jpg

DSC_2763_20171230075130f5a.jpg

DSC_2764.jpg

DSC_2776_20171230075132464.jpg

DSC_2829.jpg

DSC_2830.jpg

DSC_2832.jpg

DSC_2835.jpg

カワセミ中心に変わりはないのでしょうが、いろんなお初鳥にもチャレンジしたいもんです。

(12月分を早くさばかねばwww)

  1. 2018/01/01(月) 00:01:00|
  2. カワセミ

プロフィール

モモンガねこ

Author:モモンガねこ
東京都在住
思い起こせば、2006年からカワセミの追っかけやってます。
でも週イチカメラマンなのでまだまだ未熟。
不定期更新となりますが、よろしくお願いします。

[ 撮影機材 ]
・Nikon D5
・Nikon D500
・AF-S 500mm f/4E FL
・AF-S 70-200mm F/2.8E FL
・AF-S VR 24-120mm 3.5-5.6
・Ai AF Nikkor 35mm f/2D
・TAMRON SP AF 90mm F/2.8
・sachtler FSB8-T
・Manfrotto MVH502AH
・GITZO GT 5532 LS
・GITZO GM 5561T

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
カワセミ (154)
コミミズク (12)
ヤマセミ (19)
野鳥 (4)
コマドリ (4)
キビタキ (5)
サンコウチョウ (1)
機材 (4)
オシドリ (1)
ミサゴ (5)
その他 (3)
コアジサシ (5)
アオゲラ (2)
ブッポウソウ (2)
チュウヒ (3)
チョウゲンボウ (35)
オオタカ (10)
ハヤブサ (22)
ヤツガシラ (2)
ツミ (3)
ノビタキ (2)
フェスタ (1)
アカショウビン (4)
航空機 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2拍手ランキング

カウンター