FC2ブログ

モモンガねこの空中浮遊

カワセミ中心の鳥撮りブログ

天気に恵まれず

これまでの経験から、一番飛んでくれる時間帯は8時から10時位のようです。
しかし、ここ数週間の週末は、具合の悪いことに快晴が多く、午前中逆光になるここでは非常に厳しい。
後ろのギラギラにAF持ってかれることも多いし、せっかく撮れても顔が暗いのです。
おひさまいらんとは贅沢か。



DSC_8698.jpg

DSC_8740_201804151525035b2.jpg

DSC_8823.jpg

DSC_8852.jpg

DSC_8964.jpg

DSC_8971.jpg

DSC_8980_20180415152511d0e.jpg

さすがのD5でもきついっす!



スポンサーサイト
  1. 2018/04/23(月) 21:52:51|
  2. チョウゲンボウ

オスのみかいな Ⅱ

前回の記事と入れ子になってます。
基本的に猛禽は正面系がかっこよくて好きなんですが、チョウゲンに関してはオスの背中が綺麗なので例外です。
さらに欲を言えば尾羽根が開いてるやつ・・・


DSC_8459.jpg

DSC_8575.jpg
開いて〜。

DSC_8587.jpg
ダメっぽい。
個体によるのでしょうか。

DSC_8610_20180407170434ffb.jpg
エレガントさに欠けるっていうか。
ちょっと残念です。




  1. 2018/04/16(月) 23:08:28|
  2. チョウゲンボウ

オスのみかいな

旋回狙いで集中するのですが、ついつい振りすぎちゃってAF抜けたりすることが多いです。
三脚ならこの倍は撮れてるでしょうにってタラレバはいけません。
練習あるのみ!

DSC_8444.jpg

DSC_8452.jpg
正面系では見れない凛々しい表情。

DSC_8485.jpg
ちょっとブレた。

DSC_8535.jpg
背中の斑点が違うのでいじめっ子・・・のはず
でもこの子の方が穏やかな顔してるな〜・・・まさか逆だっけか?

DSC_8577.jpg
どっちでもいい!
旋回を撮る!


それにしても、この日はオスしか見てません。
8時半ごろから15時半頃までずっと追っかけ回してて、最後の方は3羽で追っかけやってたんですが、3羽目もどうやら
オスみたい。
どうなってんの?

  1. 2018/04/12(木) 23:27:28|
  2. チョウゲンボウ

いじめるのはどの子

前回つつかれてる子を狙えばって言いましたが、実際上空からフィールドに降りてくると入り乱れるのでどっちがどっちか
すぐにわからなくなります。
当然近い方を狙うので、いじめっ子かいじめられっ子か分かるのは現像してからです(笑)


DSC_7927.jpg
腹見てもどっちか分からんです。
識別用にもっと撮っておけば良かった。

DSC_8072.jpg
これはいじめっ子の方。
たぶん・・・

DSC_8128.jpg

DSC_8222.jpg
かっこいい。
猛禽はどいつも正面系が好きです。

DSC_8290.jpg

DSC_8313.jpg

DSC_8373.jpg

DSC_8382.jpg

DSC_8413.jpg
明らかに色の濃さが違います。
背中の斑点が大きいのと、尾羽根にも斑点があるのです。

続く。


  1. 2018/04/09(月) 23:53:22|
  2. チョウゲンボウ

チョウゲンの季節がやってきた

去年4月の初チョウゲンからちょうど1年ですね。
2月からたまに様子は見てましたが、今年は1ペアしか確認できず、居ないことも多かったので半分あきらめモードでした。
カメラマンの姿もなく、ガラガラ状態だったんですが、ここに来て動きが活発になってきました。
でも、やっぱり日によりますね。


DSC_0599.jpg
メス見当たらず。
この枝にもしょっちゅう留まるわけではないんです。

DSC_0629.jpg
いきなり畑に降りたと思ったらカナヘビ咥えてました。
よく見えるもんですね〜。

DSC_0645.jpg
この後AFはコンクリートへ。

DSC_0667.jpg

DSC_0702_20180405200246714.jpg
何度か飛翔をおさえるチャンスはあったんですが、ちょっと目を離してるすきに飛ばれること3回。
こんなのしか撮れませんでした。

DSC_7392.jpg
なので翌日D5でリベンジです。

DSC_7394.jpg
最初のうちは飛び出しおさえで腕ならし。

DSC_7515.jpg

DSC_7668_20180405200401cb9.jpg
この日は頭上をよく飛んでくれます。
2羽飛んでたのでペアかと思ったらオス同士で一方的に突き攻撃を仕掛けてます。

DSC_7711.jpg

DSC_7726.jpg
目線レベルまで降りてくることも。

DSC_7756.jpg

DSC_7773_2018040520040771b.jpg

DSC_7868.jpg
両方オスだし、一方的に追いかけ、追いかけられているので、逃げてる方を狙っていればチャンスが増えることに気づきました。
それにしても一脚の難易度高いです。
かと言って手持ちは1分持たないので待ちきれず・・・体力、筋力なさすぎですがいまさらどうにもならんです。
三脚のありがたみが恋しいですが、なんとかするしかありません。
次回へ!




  1. 2018/04/05(木) 21:04:48|
  2. チョウゲンボウ

プロフィール

モモンガねこ

Author:モモンガねこ
東京都在住
思い起こせば、2006年からカワセミの追っかけやってます。
でも週イチカメラマンなのでまだまだ未熟。
不定期更新となりますが、よろしくお願いします。

[ 撮影機材 ]
・Nikon D5
・Nikon D500
・AF-S 500mm f/4E FL
・AF-S 70-200mm F/2.8E FL
・AF-S VR 24-120mm 3.5-5.6
・Ai AF Nikkor 35mm f/2D
・TAMRON SP AF 90mm F/2.8
・sachtler FSB8-T
・Manfrotto MVH502AH
・GITZO GT 5532 LS
・GITZO GM 5561T

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
カワセミ (151)
コミミズク (12)
ヤマセミ (19)
野鳥 (4)
コマドリ (4)
キビタキ (5)
サンコウチョウ (1)
機材 (4)
オシドリ (1)
ミサゴ (5)
その他 (1)
コアジサシ (5)
アオゲラ (2)
ブッポウソウ (2)
チュウヒ (3)
チョウゲンボウ (32)
オオタカ (9)
ハヤブサ (22)
ヤツガシラ (2)
ツミ (3)
ノビタキ (2)
フェスタ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2拍手ランキング

カウンター