FC2ブログ

モモンガねこの空中浮遊

カワセミ中心の鳥撮りブログ

巣立ち間近のおかあさん

朝から南側の夫婦を狙いますが、なかなか動きがありません。
北の子育てに比べ、だいぶ遅いのでは?ということですが、餌運びの様子を見ていても2週間くらい遅いのではないかと思います。
相変わらず近くの街灯なんかでよく休憩するメスと、餌運びに励むイケメンくん。
基本イケメンくん狙いなんですが、午前中に餌を運んでくるのはせいぜい2回から3回。
それをゲットするのは至難の技なんです。
と言うのも、以前はゴーヨンに一脚使ってたんですが、ここ数回前から手持ちに変えてます。
いろいろ試してみなきゃってことでチャレンジしてるんですが、やっぱ構えるのによいっしょって時間がかかります。
餌運びのオスは基本羽根たたんでぶっ飛んでくるので到底間に合いません。
体力の無さに自分で呆れます。


オスに比べて飛翔が遅いメスですら手持ちで追うのは大変。
ゴーヨンロクヨン手持ちで頑張ってる皆さん、関心します。

DSC_2764_201906091539401ef.jpg
しょうがないのでイケメン貼っときます。

次の日
凝りもせず手持ちなんですが、こんどは北側の夫婦を狙います。
こちらはオスメスともに餌運びが忙しい様子。
バッタ、カナヘビを運んでくるメスのルートはだいたい決まってるんですが、やっぱり構えるまでに時間がかかるし、
一旦ファインダーに入れても揺れるのでAF抜けたりとまともに撮れません。
ピストン輸送するメスに注力しますが、結局撮れたのはこれっきり。

DSC_2845.jpg

DSC_2849_20190609154022292.jpg

DSC_2856.jpg


次回から巣立ち本番。
勝負どころはやはり一脚かな。




スポンサーサイト



  1. 2019/06/27(木) 21:46:12|
  2. チョウゲンボウ

ハヤブサ遠征 2019 Part5

最終日後半です。
捌いた後の飛びだしからですが、カケスとは思えない状態となってしまい、テンション下がります。
いや、それより初日からの日焼けが酷くてなんだか体調が悪く、これが原因でテンションが下がってるんですね。
メスオス満遍なく撮れてますが、これといって求めていたアングルもなく、スローで収束した今年の遠征でした。

DSC_1465.jpg

DSC_1493.jpg

DSC_1559_201906192205417d3.jpg

DSC_1579.jpg

DSC_1615.jpg

DSC_1636.jpg

DSC_1649.jpg

DSC_1729.jpg

DSC_1741.jpg

DSC_1772.jpg

DSC_1798.jpg

DSC_1860.jpg

DSC_1951.jpg

DSC_2011.jpg

DSC_2039.jpg

DSC_2058_20190619220601843.jpg

DSC_2073.jpg

3日間通じてですが、今年は時期がちょっと早かったですね。
結局はヒナの顔もチラッと確認しただけで、終始巣の奥の方で給餌していたので、4羽と言われている数も不明でした。

1ヶ月後の巣立ち時期もいいのですが、毎年どうも行く機会に恵まれず、年一回の行事となっています。
さて、来年はどうなりますか。



  1. 2019/06/23(日) 10:40:33|
  2. ハヤブサ

ハヤブサ遠征 2019 Part4

さて、4月29日、遠征最終日です。
前日に空中餌渡しをやってるので、この日は期待が高まります。
真上でされないよう祈るばかりなのですが、なにを血迷ったかゴーヨンに1.7xテレコン850mmで遊んでます。
大丈夫か?


期待とは裏腹に時刻はすでに7時を回ってます。

DSC_1253.jpg
でもこうしてオスが餌持って飛んでるとドキドキします。

DSC_1276.jpg
残念ながらこの回は巣に直行でした。

DSC_1301.jpg
キレイなオスをおさえておきましょう。

DSC_1312.jpg

DSC_1322_20190619220454506.jpg
8時半近くになってしまってますが、とうとうその時がやってきました。
ほぼ原型のカケス!

DSC_1329.jpg
まぬけな顔でも許す!

DSC_1330.jpg
まだあたたかそうなカケスちゃん。
いいのか。

DSC_1338.jpg
もふもふカケスに見とれてたら、このあと見失うww
それ見ろ。1.7xなんて入れてるからだw

DSC_1352_20190619220500699.jpg
なんとか追いついた時は真上過ぎ。

DSC_1353.jpg
完全な空バックでないことがせめてもの救い。

DSC_1361_20190619220503669.jpg
カケスにバチピン。
この次のカットがベストなんでしょうけど、残念ながらブレブレでどうしようもなかった。

DSC_1392.jpg
はあ。。。
そのままオスを追うことに。

DSC_1406_2019061922050775f.jpg

DSC_1445.jpg
いやいや、やっぱカケス持ってるメスを追わないと。

DSC_1448_201906192205097a7.jpg

DSC_1450.jpg

DSC_1462.jpg
さばきに入ります。
キレイなカケスをもっと見たいのにもったいないですね〜。


というわけで、無謀な850mmにもかかわらず、餌渡しがちょっとでも撮れたのは運がよかった。
立ち位置によっても変わってきますからね。

次回、後半戦はショータイム後なので気分的にも下降気味。


  1. 2019/06/19(水) 23:00:26|
  2. ハヤブサ

ハヤブサ遠征 2019 Part3

ええと
二日目後半戦でしたね。
この時間、コムクにかまけてたくらいだからハヤブサは良くなかったんですね。
11時前からの再スタートですが、もうモヤモヤです。



ハヤブサちゃん、足が細くなりましたね。

DSC_0586.jpg

DSC_0597.jpg

DSC_0633.jpg

DSC_0663.jpg
あんた誰かな?
いつから居たのかぜんぜん気づきませんでした。
遊びに来たのか、ちょっかい出しに来たのか、若い個体ですね。

DSC_0697.jpg
すでに15時で、餌渡しは諦めてたんですが、オスが出してきたかと思えば。

DSC_0711.jpg
ん〜?
やった!餌渡しだ。

DSC_0731.jpg
早めにしてもらわないと〜。

最悪なことに、真上でやっちゃってシャッターすら押せませんでした。

DSC_0763.jpg
受け取ったあとのメス。
がっくし。

DSC_0775.jpg
しょうがないので、ちょこまかずっと近くに居た子を撮ってあげた。

DSC_0783.jpg
あとはもう夕方のオス。
壁に張り付いてたり、貯蔵庫の餌出したりで17時ごろ終了しました。

DSC_0812.jpg

DSC_0816.jpg

DSC_0835.jpg

DSC_0841.jpg


餌渡しはもったいなかった。
でもやることは目の当たりにしたので、まだチャンスはありますよ。





  1. 2019/06/15(土) 13:48:06|
  2. ハヤブサ

ハヤブサ遠征 2019 Part2

二日目
前日は安全をみてD5だったので、この日はD500。
6時前から良い光でのスタートでしたが結果的にはウーンな感じ。
まずは前半戦、オスの部からです。




DSC_0225_2019051117072419d.jpg

DSC_0229.jpg

DSC_0237_20190511170726b5b.jpg

DSC_0279.jpg

DSC_0305.jpg

DSC_0332.jpg

DSC_0364.jpg

DSC_0386.jpg

DSC_0426_20190511170735764.jpg

DSC_0433_20190511170737b27.jpg
このあと1時間半ほど暇な時間がやってきます。

DSC_0463_20190511170738546.jpg
皆さん駐車場に向けてカシャカシャ撮ってるのでなんやろと思ったらコムクだそう。
レア系なの?と思いながらも一応おさえときます。

DSC_0488_20190511170740654.jpg

DSC_0501.jpg
最後にメスも。
もふもふやねえ。

続く




  1. 2019/06/11(火) 21:58:38|
  2. ハヤブサ

ハヤブサ遠征 2019 Part1

今年のハヤブサ遠征はGW前半の4月27日から。
結論から言うと、ちょっと早かったですね。
雛4羽はまだ巣の奥の方に居るので撮影位置からは見えません。
まあ、それはいいんですが問題は天気でした。
5月間近なのに極寒。
まだ2月?って思うくらい凍えました。
しかも日が射してきたかと思えば雨が降るし。

まずは1日目をノーコメでアップします。
寒いしか印象がなく、ハヤブサの動きを覚えてないので。




DSC_0890.jpg

DSC_0903.jpg

DSC_0920.jpg

DSC_0926.jpg

DSC_0931.jpg

DSC_0933.jpg

DSC_0936_2019051114124832b.jpg

DSC_0954.jpg

DSC_0964.jpg

DSC_1023_20190511141253caf.jpg

DSC_1177.jpg

DSC_1184.jpg

DSC_1211.jpg

まあ、オスメス元気に飛び回ってるので、いつか餌渡ししてくれることでしょう。
空抜けは勘弁してほしいですが。



  1. 2019/06/08(土) 20:20:30|
  2. ハヤブサ

雛の姿が待ち遠しい

5月19日
前回同様お手軽セットで様子見です。
相変わらず雛が居るんだかどうなんだかわからずですが、期待して待ちたいと思います。

北側のペアもちょくちょく巣に出入りしてますが、なんか南側の期待が捨てきれずにいつもこっちです。
オスもキレイだしね。


いましたいました。
いつもの至近距離です。

DSC_2027.jpg
凛々しいオスくんです。

DSC_2058.jpg

DSC_2087.jpg
メスちゃんは前回同様、フォーカスリミット内。

DSC_2089.jpg

DSC_2130.jpg
クモ糸引っ掛けて帰ってきますが手ぶらが多いんですよね。
大丈夫かな。

DSC_2139.jpg

DSC_2206.jpg
んで、オスくんも手ぶら。

DSC_2220.jpg
手ぶら

DSC_2225.jpg

DSC_2244.jpg

DSC_2270_201906011747330ca.jpg

DSC_2274.jpg
全部手ぶら〜

こりゃ孵化してなさそうですね。
この調子だと巣立ちは灼熱の撮影でしょう。
気が重くなる〜。



  1. 2019/06/03(月) 21:35:01|
  2. チョウゲンボウ

プロフィール

モモンガねこ

Author:モモンガねこ
東京都在住
思い起こせば、2006年からカワセミの追っかけやってます。
でも週イチカメラマンなのでまだまだ未熟。
不定期更新となりますが、よろしくお願いします。

[ 撮影機材 ]
・Nikon D5
・Nikon D500
・AF-S 500mm f/4E FL
・AF-S 70-200mm F/2.8E FL
・AF-S VR 24-120mm 3.5-5.6
・Ai AF Nikkor 35mm f/2D
・TAMRON SP AF 90mm F/2.8
・sachtler FSB8T
・Manfrotto MVH502AH
・GITZO GT5532LS
・GITZO GT4553S
・GITZO GM5561T

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
カワセミ (159)
コミミズク (13)
ヤマセミ (19)
野鳥 (5)
コマドリ (6)
キビタキ (5)
サンコウチョウ (1)
機材 (4)
オシドリ (1)
ミサゴ (7)
その他 (4)
コアジサシ (5)
アオゲラ (2)
ブッポウソウ (2)
チュウヒ (4)
チョウゲンボウ (51)
オオタカ (10)
ハヤブサ (31)
ヤツガシラ (2)
ツミ (3)
ノビタキ (2)
フェスタ (1)
アカショウビン (11)
航空機 (4)
メジロ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2拍手ランキング

カウンター