モモンガねこの空中浮遊

カワセミ中心の鳥撮りブログ

大丈夫かチビちゃん

6月11日
巣立ち時期なのでちょくちょく覗いてはいるのですが、なかなかいいシーンに巡り会えませんでした。
5羽ほど雛が孵ったって聞きましたが真相もわからず、オス親も見かけないのでなにがどうなってるのか
よくわからん状態です。
そんな中、この日は着くなりチビが駐車場まで降りてきて(落ちて?)ボンネットの上で視線を集めていました。
この子はチビの中でも一番飛べない子らしく、公園内を歩きまわって人気者でした。


NIKON D5 + AF-S VR 70-200mm F2.8G + TC-14E Ⅲ  f/5.0 1/400 ISO-450

DSC_6655_20160613215105df1.jpg
NIKON D5 + AF-S VR 70-200mm F2.8G + TC-14E Ⅲ  f/5.0 1/640 ISO-800
この子は飛べる子。
降りてきてもさっさと巣に戻れるし、全然心配無用です。

DSC_6668.jpg
NIKON D5 + AF-S VR 70-200mm F2.8G + TC-14E Ⅲ  f/5.0 1/800 ISO-560
飛べない子が駐車場横の草地に。
もう人慣れしちゃってます。

DSC_6828.jpg
NIKON D5 + AF-S VR 70-200mm F2.8G + TC-14E Ⅲ  f/5.0 1/1000 ISO-1000
こちらはお母さん。
餌のネズミを落として拾いに来たんですけど、カメラマンが居るもんで警戒してホバってました。

DSC_6830.jpg
NIKON D5 + AF-S VR 70-200mm F2.8G + TC-14E Ⅲ  f/5.0 1/1000 ISO-1000

DSC_6953.jpg
NIKON D5 + AF-S VR 70-200mm F2.8G + TC-14E Ⅲ  f/5.0 1/400 ISO-450
ここから飛べない子に戻ります。
あどけない顔がかわいいですね。

DSC_6965.jpg
NIKON D5 + AF-S VR 70-200mm F2.8G + TC-14E Ⅲ  f/5.0 1/400 ISO-400

DSC_6986.jpg
NIKON D5 + AF-S VR 70-200mm F2.8G + TC-14E Ⅲ  f/5.0 1/400 ISO-450

DSC_7002_20160613215136b70.jpg
NIKON D5 + AF-S VR 70-200mm F2.8G + TC-14E Ⅲ  f/5.0 1/400 ISO-800

DSC_7012.jpg
NIKON D5 + AF-S VR 70-200mm F2.8G + TC-14E Ⅲ  f/5.0 1/320 ISO-640
親を呼んでるのかな。

DSC_7023.jpg
NIKON D5 + AF-S VR 70-200mm F2.8G + TC-14E Ⅲ  f/5.0 1/320 ISO-560

DSC_7029.jpg
NIKON D5 + AF-S VR 70-200mm F2.8G + TC-14E Ⅲ  f/5.0 1/320 ISO-500

DSC_7035.jpg
NIKON D5 + AF-S VR 70-200mm F2.8G + TC-14E Ⅲ  f/5.0 1/320 ISO-1250

DSC_7040.jpg
NIKON D5 + AF-S VR 70-200mm F2.8G + TC-14E Ⅲ  f/5.0 1/320 ISO-500


この日、この子を最後まで見届けられなかったのでちょっと心配です。

追記
鳥撮りで70-200使ったのは10年ぶりか。
VR1型ですけど、最新ボディでも全然オッケー。


スポンサーサイト
  1. 2016/06/15(水) 21:06:34|
  2. チョウゲンボウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<オープンなヤマセミさま Part3 | ホーム | オープンなヤマセミさま Part2>>

コメント

こんばんは

猛禽を70-200で…テレコン付きとはいえアリエナイですね^^;
これだけ解像してるんですから近いんでしょうねぇ?

この子…なんでも自分で人の肩に留まるそうです(笑)。
最初はヤラセかよ!! ふざけんな!!
って思いましたが違うようですよww
生きていけるのかなぁ〜、心配。
  1. 2016/06/16(木) 19:12:51 |
  2. URL |
  3. モずパパ #MMIYU.WA
  4. [ 編集 ]

モずパパさん

えっ
人の肩?
実はこの写真の横には人間のちびっ子が居るんです。
あり得る〜。

自分で獲ったのか親からもらったのかわかりませんが
ベンチでネズミ平らげてたのでちょっと安心してましたが
心配はカラスです。
  1. 2016/06/16(木) 19:58:51 |
  2. URL |
  3. モモンガねこ #-
  4. [ 編集 ]

ベンチでお食事(笑)。
滑り台も楽しんだようですww(マジで!!)
  1. 2016/06/16(木) 20:19:09 |
  2. URL |
  3. モずパパ #MMIYU.WA
  4. [ 編集 ]

モずパパさん

マジか~
遊具好きか。
ここから動かず、CMの方がしびれ切らしてたからね。
  1. 2016/06/16(木) 20:26:28 |
  2. URL |
  3. モモンガねこ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは!
「親を呼んでるのかな。」の数カット。
お子様でなければ見せないあどけない表情が最高です!
そんな近くで撮れるのは、そちらのフィールド特有なんでしょうか?それともこの子だけ?
  1. 2016/06/16(木) 21:28:42 |
  2. URL |
  3. toshibeh #rMWp.W2A
  4. [ 編集 ]

toshibehさん

この顔。
必死さが伝わりますね。
親がちょっと鳴くとギャーギャー反応します。
人間を危険だとは微塵も思ってないのは
この子だけでしょう。
  1. 2016/06/16(木) 21:37:10 |
  2. URL |
  3. モモンガねこ #-
  4. [ 編集 ]

親を呼ぶ姿。
ギューっと心に響きました。
素晴らしい写真です!

カワセミのヒナよりも、猛禽のヒナの方が大きいからか?
生き物としての存在が大きいからなのか?
子育てシーズンの様々なシーンに感動を覚えます。
普段はなんとも思わないのに。。。

モモンガねこさんの写真、もっともっと見たいですー。
  1. 2016/06/22(水) 22:49:42 |
  2. URL |
  3. モずママ #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

モずママさん

そうですね~。
猛禽は大きから表情が豊かに見えるのかもしれません。
でも雛はみんなかわいい。
飛びもの撮りたいけど、この時期は雛オンリーでもいいですね。

もっと公開したいけど、あまりいいのないんですよ〜(泣)
  1. 2016/06/22(水) 23:11:18 |
  2. URL |
  3. モモンガねこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syo6404.blog.fc2.com/tb.php/156-e9a37649
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

モモンガねこ

Author:モモンガねこ
東京都在住
思い起こせば、2006年からカワセミの追っかけやってます。
でも週イチカメラマンなのでまだまだ未熟。
不定期更新となりますが、よろしくお願いします。

[ 撮影機材 ]
・Nikon D5
・AF-S 600mm f/4G ED VR
・AF-S VR 300mm f/2.8G
・AF-S VR 70-200mm F2.8G
・AF-S VR 24-120mm 3.5-5.6
・Ai AF Nikkor 35mm f/2D
・TAMRON SP AF 90mm F/2.8
・sachtler FSB8-T
・Manfrotto MVH502AH
・GITZO GT 5532 LS
・GITZO GT 4542 LS
・GITZO GM 5561T

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
カワセミ (127)
コミミズク (5)
ヤマセミ (19)
野鳥 (3)
コマドリ (3)
キビタキ (5)
サンコウチョウ (1)
機材 (3)
オシドリ (1)
ミサゴ (4)
その他 (1)
コアジサシ (5)
アオゲラ (2)
ブッポウソウ (2)
チュウヒ (3)
チョウゲンボウ (16)
オオタカ (2)
ハヤブサ (9)
ヤツガシラ (2)
ツミ (3)
ノビタキ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2拍手ランキング

カウンター