モモンガねこの空中浮遊

カワセミ中心の鳥撮りブログ

湿原のノビタキ&ヤナギラン

前回に続いてのノビタキです。
うっとりするような花絡みが撮れればいいなと遠征しますが、いろんな難関が待ち受けます。
まずはやはり霧ですね~。
曇り予報の1か所目はまわりが全く見えない酷さでアウトでしたが、多少標高が低い近くの2か所目でなんとか粘ることができました。
もう一つの難関。
これは想定していませんでした。


幼鳥ですね。
霧明けの雫が残っていていい感じです。

DSC_7801_20170812052711503.jpg
留まりにくそうなヤナギランにも絡んでくれます。

DSC_7805.jpg

DSC_7812.jpg
このての小鳥には疎いので教えてもらいました。
ホオアカです。

DSC_7814.jpg
ホオアカの幼鳥ですって。
君に罪はないんですけど、狙いではない。

DSC_7819.jpg
こちらはノビタキのメス成鳥かな?
メス親と幼鳥の区別も難関の一つです。

DSC_7829_2017081205271762c.jpg
せっかくの餌渡しも花絡みは望めません。

DSC_7848.jpg
なかなか近くには寄って来てくれません。
強いて言えばたまに幼鳥がこんな感じに撮れますが、これでも遠いんです。

DSC_7851_201708120527214f3.jpg

DSC_7857.jpg

DSC_7867.jpg

DSC_7873_20170812052725507.jpg
そう。最後の難関はオスの撮影です。
午前中、オスが姿を見せたのはほんの数回。
昼前にようやく給餌に精を出すようになりましたがこんなに遠いし。

DSC_7875.jpg

DSC_7883.jpg

DSC_7891_20170812052729af9.jpg
コッチ来てと叫びたくなります。


まさかオスが撮れないとは思いもしませんでした。
白黒オレンジの花絡みが撮りたかったけど、また来年ですね。

現像してても家族から何?スズメ?(泣)





スポンサーサイト
  1. 2017/08/19(土) 18:44:18|
  2. ノビタキ

プロフィール

モモンガねこ

Author:モモンガねこ
東京都在住
思い起こせば、2006年からカワセミの追っかけやってます。
でも週イチカメラマンなのでまだまだ未熟。
不定期更新となりますが、よろしくお願いします。

[ 撮影機材 ]
・Nikon D5
・AF-S 600mm f/4G ED VR
・AF-S VR 300mm f/2.8G
・AF-S VR 70-200mm F2.8G
・AF-S VR 24-120mm 3.5-5.6
・Ai AF Nikkor 35mm f/2D
・TAMRON SP AF 90mm F/2.8
・sachtler FSB8-T
・Manfrotto MVH502AH
・GITZO GT 5532 LS
・GITZO GT 4542 LS
・GITZO GM 5561T

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
カワセミ (127)
コミミズク (5)
ヤマセミ (19)
野鳥 (3)
コマドリ (3)
キビタキ (5)
サンコウチョウ (1)
機材 (3)
オシドリ (1)
ミサゴ (4)
その他 (1)
コアジサシ (5)
アオゲラ (2)
ブッポウソウ (2)
チュウヒ (3)
チョウゲンボウ (16)
オオタカ (2)
ハヤブサ (11)
ヤツガシラ (2)
ツミ (3)
ノビタキ (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2拍手ランキング

カウンター